マレーシア向け170台の船積みが完了しました。

 5、6月の例会でマレーシア向け車椅子170台の清掃・梱包作業が完了しました。その車椅子を積んだ本船が7月2日に東京港を出てマレーシアに向かいました。7月13日にポートケラン港に到着見込みです。これでマレーシアに贈呈した車いすは1,216台となり、当会が最も多くの車椅子を送った国はベトナムを抜いてマレーシアになりました。(贈呈実績グラフはこちらから)

 なお、今回のマレーシア向けは、当会の新しい取り組みとして未整備のまま送り、修理・整備はパートナーである東方政策元日本留学生同窓会(ALEPS)が現地で実施して子ども達に配布する方法です。そのために必要な修理部品として新品タイヤ、チューブ、各種工具を一緒に積み込んでいます。また、車椅子以外にチャイルドシート30個、短下肢装具も積み込みました。40フィートコンテナに満載となりました。
 来年2月頃には、パートナーが実施する現地での車椅子整備作業に相模女子大チームの学生の皆さんが参加する予定です。

 本船の東京港出航に先立って、コンテナへの積み込みは6月26日に例会の開催場所である多摩包装工業株式会社の敷地で行いました。作業は、青少年自立援助センター、相模女子大チーム、当会の会長、理事などのボランティアと業務を委託している多摩包装工業株式会社の社員の皆さんで行いました。晴天だったためにコンテナの内部は超高温・多湿の状況で熱中症にならないように途中で水分補給をしながら積み込みを完了しました。その様子は下記の写真でご覧ください。

2019年7月2日 事務局


写真01 写真02
40フィートのコンテナは圧巻です   奥行きがすごいです。内部温度は50℃(?)

sdr sdr
倉庫内に170台が山積みです        まず車椅子をパレットに載せます

sdr sdr
パレットに載った車椅子をフォークリフトで倉庫から運び出し、コンテナに積み込みます

sdr dav
フォークリフトはコンテナの入り口まで。そこから先は人が運び、積み上げていきます。これが重労働です。青少年自立援助センターのメンバーが大活躍してくれました。

写真09 sdr
(左)相模女子大チームと会長が作業の途中で車椅子を前にして記念撮影です
(右)新品タイヤ、チューブ、各種工具類が入った段ボールを最後に積み込みます

sdr dav
(右)木枠をはめ込んでコンテナを開けた時の荷崩れを防ぎます
(右)途中ですべての荷物が入り切るか不安でしたが、すべて積み込みを完了しました

dav dav
         ドアを閉じてシールで封印してすべて完了です

sdr dav
(左)無事にトラックでコンテナが東京港に向けて出発しました。
(右)170台の車椅子が出庫され広いスペースができました。次の入庫に備えます。

以上


カテゴリー: トピックス | コメントする

 トピックスを更新しました。下段をご覧ください。

 7月2日(火)にマレーシア向け170台の本船が東京港を出ました。また、それに先立って車椅子のコンテナ詰めを行いました。その様子をトップページの「トピックス」に掲載しています。トップページからご覧ください。

カテゴリー: お知らせ | コメントする

 2018年度事業活動報告書及び次年度計画書を掲載しました。*

6月16日(日)当会の総会が開催され、2018年度事業活動報告書及び次年度計画書が承認されました。 報告書はこちらから

カテゴリー: お知らせ | コメントする

 事業紹介冊子(フリーペーパー)第3版を作成しました*

 当会の事業活動内容を紹介する冊子の第3版を作成しました。今回の第3版は、海外の子どもたちが描いた絵の一部を追加掲載していることが大きな変更点です。冊子は、支援者や関係者に配布をして当会の活動の周知を図ることに使います。また、活動内容だけではなく、活動の理念や考え方、目的なども記載しています。
 印刷物の冊子と同じ内容をホームページのトップに掲載をしています。当会のホームページの右上の「フリーペーパー」からリンクしています。また、こちらからも見ることができます。

カテゴリー: お知らせ | コメントする

 山下さん企画の「BIKE&CAMP 第3回」の開催結果報告です。

 山下さん企画の「BIKE&CAMP 第3回」が盛会裏に終了しました。参加者は1、500人という大人数で、当会への寄付金も前回より増えて11万円を超えました。前回同様に当会への募金箱を会場に用意し、さらに当会への寄付金集めを目的にしたチャリティ・オークションを開催してくれたおかげです。

 開催時の写真集はこちらからご覧ください。また、イベントの様子を伝える動画はこちらです。それにしても凄いイベントです。

2019年6月17日 事務局

写真01-2 写真12
写真03 写真04
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
上の写真は会場の様子です。うらやましい環境です。

写真07 写真08
写真09 写真10-1
チャリティーオークションの様子と会場に置かれていた募金箱です。

カテゴリー: お知らせ | コメントする

 マレーシア向け70台の車椅子の清掃・梱包を完了しました。*

 前日の嵐のような悪天候から一転して快晴の例会となりました。先月のマレーシア向けに続いて車椅子の清掃作業です。先月は100台の清掃を完了しているので、今月は70台の清掃が目標です。合計170台を40フィートコンテナで送ります。続きを読む、

カテゴリー: お知らせ | コメントする

 ルネ小平チャリティジャズコンサートが開催されました。

小平jazzのFaceBook-4-2 小平ジャズ協会が主催し当会が後援したジャズコンサートが、6月8日(土)に盛況裏にルネ小平で開催されました。同協会はこれまでも当会への支援を目的にコンサートを開催してくれています。そして、今回も当日集まった寄付金と2月に実施したコンサートの2回分をいただきました。
 当日は、コンサートの合間に挨拶をし、当会の活動を紹介するとともにお礼を申し上げました。

 応援参加もしていただいた福生ブルースフェスティバル主催者であるチッコソウマさんらも加わり、盛り上がりは最高潮でした。本当に短く感じた2時間でした。

この場をお借りして皆様に御礼を申し上げます。

           2019年6月 森田祐和 



小平jazzのFaceBook-2
小平ジャズ協会(The Kodaira Jazz Association)が事前に掲載してくれていた当会の子どもたちの写真を使ったコンサートへの案内

IMG_9336 IMG_9348
       演奏の様子            演奏の合間に挨拶をする森田


カテゴリー: トピックス | コメントする

 タイ向け90台の船積みを完了しました(贈呈実績*)

 4月21日の例会でその整備を完了したタイ向け90台の車椅子は、6月4日に本船に積みこみ、東京港を出発しました。バンコク到着は6月16日ころの予定です。これでタイへの贈呈総台数は605台となりました。 贈呈実績グラフはこちらから。

カテゴリー: お知らせ | コメントする

 インドから2度目の子どもたちが描いた絵が届きました。*

 当会からの車椅子を受け取った子どもたちが「ありがとう」の気持ちを込めて描いた200枚以上の絵が昨年の8月に届きました。その中にインドの子どもたちが描いた31枚もありました。
 そして、この度インドから2度目の26枚の絵が届きました。それらの絵を「海外子どもギャラリー」に掲載しています。前回の絵がインド1、今回の絵がインド2です。是非、今回のインド2を含めてすべての絵をご覧ください。

2019年5月 森田 祐和 

インド2-03 インド2-05
このような絵が26枚届きました。是非、こちらからご覧ください。

カテゴリー: お知らせ | コメントする

 練馬区のご夫婦が車いすを届けてくださいました。*

 本日、練馬区に在住のご夫婦が車いすを届けてくださいました。ぜひ海外に送って欲しいとのご要望で、電車でお越しいただきました。届けていただいた車椅子は、褥瘡予防のためのエアマットと空気入れまで揃っているかなりの良品です。
 ご子息が乗車していた車いすとのことです。電車でお届けしてくださったご両親のことを思い、捨て去ることのつらさを考え、大事に海外にお届けしようと思います。暑さが厳しい中、お越しいただいたことに感謝申し上げます。

2019年5月 森田 祐和 

IMG_0220 IMG_0215

カテゴリー: お知らせ | コメントする