アルバニアの障がい児に車椅子が届けられました。

 ドイツ在住の飯田さんが相談に来られ、ご友人のアルバニア人の障がい児のために車椅子を提供してほしいとのことでした。私が飯田さんの実家がある神奈川に送り、そこから空輸で運んでいただき、イタリア経由でアルバニアに届けられました。
 車椅子に乗る子どもの写真とご両親からのメッセージが届きましたので、掲載します。ご両親が切望されていたので、とても喜んでくださっている様子が伝わってきます。
      
                         2018年8月 会長 森田 祐和

ご両親からのメッセージ
「Thank you for your great help. We did not know such details what is good chair, so it is very useful and helpful for us. He is very happy to go out with the Wheelchair. We appreciate your great kindness. Thank you so much again. 」

アルバニア子ども1 アルバニア子ども2
        車椅子に乗るアルバニアの子ども

カテゴリー: トピックス パーマリンク